カジュアルで楽しい婚活パーティー

最高の笑顔をかたちに。静岡県で婚活パーティならハッピープロジェクト

ハッピープロジェクト最新情報

婚活パーティー中、相手中心の考え方ができていますか?

ハッピープロジェクトのパーティーで

司会をさせていただいておりますSと申します。

 

いよいよ平成最後の年。

時代が変わる前に、素敵な相手を・・と

頑張ってらっしゃる方も多いことでしょう。

 

とはいうものの・・・

なかなか婚活が上手くいかないなあって方も多いと思います。

 

何でだろう、こんなに相手の事を思っているのに・・

思いが足らないのかなあ・・って。

 

ズバリ、申し上げます。

そう。「思う」だけでは足らないのです。

 

友達とこんな会話をしたことはありませんか?

「愛」 と 「恋」 の違いはなんだ?・・てね。

 

有名な話なので、知ってる人も多いと思いますが、

「愛」は 間に「心」があるので、「まごころ」

「恋」は 下に「心」があるので、「したごころ」

なんて、ちょっとした小ネタなんですが、

あながち間違いでもないと思います。

 

そう考えると「思う」または「想う」という漢字も

下に心があるので、「したごころ」があるんですね。

「相手を思う」状態のどこかには、

自分への見返りを期待する部分があるのかもしれません。

 

ではどうしたらいいのか?

日本語には素晴らしい言葉があります。

 

「慮る」と書いて「おもんぱかる」と読みます。

 

意味は「何か行動しようとするときに、あれこれと周囲の状況や影響などについて深く考えること」ということで、

ただ考えるだけではなく、

「想像し相手を思うこと」が

少なからずついてくる言葉であると言えます。

 

「こういう質問をしたら、相手はどう感じるだろうか?」

「こういう服装で参加したら、相手は不快に思わないだろうか?」

「こういう態度で接したら、相手は良く思ってくれるだろうか?」

いかに相手中心の考え方ができるかが、

「慮る」ということではないかと思います。

 

以前のハピプロの婚活パーティーに参加された方で、

自己紹介中、常に足を組んで話している男性がいました。

足を組むため、どうしてもテーブルの外に

足があるので斜めの体制でお話しする状態でした。

 

女性の反応もイマイチ良くないのが手に取れました。

さすがに見かねてしまい、

移動の合間にそっと

「足は組まないほうがいいですよ」とお伝えしたら、

その男性は「え?僕、足組んでました?」とおっしゃいました。

 

自己紹介はどうしても緊張してしまい、

話すことに一生懸命で、

自分がどんな姿になっているか全く気付かない状況だったようです。

完全に「慮る」気持ちはありませんでした。

その後は足を組むことなく、

相手に不快な思いをさせないように努めていただいたようで、

そのおかげもあったのか、

見事マッチングしておられました。

 

自己を滅し、

「相手の気持ち」「相手の目」を

まず第一に考えられるかどうかが、

成功のポイントなのではないかと思います。

 

なので、「慮る」という字だって下心じゃないか 

という野暮なことは言わないで、

「思い」の一つ先を心掛けることをお勧めします。

 

メールフォームはこちら
0538-545-3282 080-4305-9685 SMSでも受付 090-3455-5433 SMS・LINEでも受付
受付時間10:00〜19:00 水曜定休 受付時間11:00〜22:00 受付時間11:00〜22:00
ページトップ

運営:株式会社ハッピープロジェクト

〒430-0801 静岡県浜松市東区神立町110-4-101
TEL:053-545-3282(代表)
TEL:080-4305-9685
TEL:090-3455-5433

Copyright© 2012-2019 ハッピープロジェクト. All Rights Reserved.
single-hpblog